いつも温泉に行きたい

僕も家内も、温泉が大好きです。フジテレビの有料チャンネル「もっと温泉に行こう!」を加入しているぐらいに、温泉が大好きです。
もちろん、無料チャンネルにも色んな温泉番組がありますが、やはり我が家のこだわりとして、フジテレビの「もっと温泉に行こう!」という番組がうちのテイストに合うので、この番組じゃないと、ちょっと物足りないかもしれません。

温泉について、なんか肌に良い温泉で調べていたら、秋田の玉川温泉っていうのが出てきたんです。そして秋田の玉川温泉のホームページを調べていたら、ラジウム放射線っていう言葉が出てきました。

フジテレビ

ラジウムは、ウランが崩壊していく過程で出来る物質で、そのラジウムが崩壊したものをラドンといいます。

この高濃度のラドンを含む地層を通った地下水はラドンを含んだ温泉水となって、ある一定量以上のラドンを含む温泉を法律で「放射能泉」と言います。
そしてこのラドンを多く含んだ放射能泉を一般にラジウム温泉と呼んでるみたいです。

ラジウムが特殊な病気の治療に効果があると言われていて、癌や皮膚病、神経痛、血圧下降下など、白内障や肋膜炎にも良いと言われています。
ラジウムは金属元素で色々な鉱物に含まれているんですが、その量は本当に微量で希少みたいです。

ラジウムの出す放射線の種類でも色々あって、原発とかで言われている放射能から出されるセシウムやストロンチウムと違い、透過力の小さいアルファ線が主体なので、そこまで強くないみたいです。

あとはホルムシス効果と言って、大きな量では有害な電離放射線が、小さな量では生物活性を刺激したり、高線量照射に対しての抵抗性をもたらす適応応答を起こすとも言われています。

つまり放射線の刺激で治療効果を求める人が殺到するのは、そういう事なのかもしれないですね。

とにかく天然温泉は体に良いので、時間のあるときは、家内と一緒に温泉めぐりをします。
特に、家内は温泉につかいながら顔をマッサージしたら、もっと良いでしょうと、フジテレビ番組「いいものプレミアム」でわざわざ美容ローラを購入しました。でも、温泉の成分に漬かると美容ローラが変色したり、壊れる恐れがあるから、実際は温泉で1回も使ったことがなかったです。 

美容ローラだけではなく、家内はとにかくフジテレビの通販番組が好きで、いつの間に色んなものを買ってしまいます。全部良いものなのに、買って安心するのが僕の家内です。使っても、三日坊主です。



toto BIG

当せん金が6億とか10億と高額になる事から、テレビでも巷でも話題沸騰の宝くじ「toto BIG」!

これまでの国内くじの史上最高額は、2014年9月など過去3度の特別回で出た10億2円だったんです。

2015年1月31日19時締め切りの「toto BIG」は、通常6億円の1等当せん金を「2015年」にちなんで10億2015円にしたんだと言います…

popm.jpg

totoを運営する日本スポーツ振興センターの話では、売上額は1回の開催では過去4番目に多い約69億円になったという話です。

こういう話だけ聞くと、当たる人は当たると言われても、本当に当たりくじが入っているのかな?って勘ぐってしまう訳だけど、toto BIGは2006年の販売開始以来、最高6億円という破格の当せん金と、1口300円で購入出来る手軽さで人気があります!

本当に当たるのか完全に信用していない訳だけど、最近知り合いが100万当たった話を聞いて、10億とか6億はともかく、100万でも当たってみたい願望に駆られてしまったんです。

過去の1等当せん者がどこで購入して当選したのかがネットで公開されている訳だけど、このデータによると、2014年のBIGの1等当せん者のうち、toto売り場とコンビニエンスストアで購入した人はそれぞれ全体の14%で、インターネットで購入した人は実に全体の70%になると言います…

最近はネットでの購入者が増えている関係で、販売シェアの65%を占めているので、おのずと1等当せん者が出る割合も高くなっているのだと言います。

しかし過去3度の「10億円BIG」の1等当せん者13人のうち、toto売り場で購入した人は7件、インターネットは4件、コンビニエンスストアが2件、というデータがあるので、もしかしたらtoto売り場で買う事が、「10億円」を当てる秘訣なのかもしれないです…

僕はまったく宝くじ運がありませんけど、たまに買ってしまいます。



ヒト型セラミド

よくテレビCMなんかで耳にする「セラミド」という言葉があります。

この「セラミド」は、化粧水や美容液などに配合されている成分で、「天然セラミド」、「合成セラミド」、「ヒト型セラミド」、「植物性セラミド」の4種類が存在するそうです。

まずセラミドが何なのかというと、人の肌を外界の刺激から守っている、肌バリア機能ともいわれる角質層の重要成分がセラミドらしいです。

blush12.jpg

そして「ヒト型セラミド」が何なのかというと、酵母を利用して生成されたもので、保湿力や浸透力に優れていて、刺激が少ないみたいです。

このセラミドが「ヒト型」と呼ばれる理由は、人間の体内にある角質細胞間脂質に、もともと存在しているセラミドとほぼ同等の化学構造を持っている事で、ヒト型セラミドと呼ばれているそうです。

つまり、「合成セラミド」や「天然セラミド」などと比較しても、特に人の肌に馴染む成分で、角質層にある細胞間脂質のラメラ構造形成にも効くみたいです。

このヒト型セラミドを塗る事で、肌に不足しているセラミドを補い、角質層の水分保持力を高める効果があると言われています。

これによってアトピー患者や敏感肌、重度の乾燥肌を解消するのに大きな力を発揮し、加齢で減少したセラミドが原因で肌が乾燥する場合にも、効果があると言われています。

しかしこの「ヒト型セラミド」は、水にはまったく溶けず、油や多価アルコールなどの成分にも溶けない事から、化粧品へ配合する事が困難な成分と言われてきましたが、近年のナノ技術によって、こういった「ヒト型セラミド」を配合した化粧品が商品化され、かなりの効果が確認されています!

技術の進歩って本当に凄いですよね…
僕の家内の化粧品は山ほどあります。僕から見れば、一生使い切れない量がありますが、まだまだ増えています…



フットサル

フットサルっていつから始まったスポーツなんでしょうか!?

サッカーだと11名ずつ集めないといけないし、広いグラウンドじゃないと出来ないんで、少人数で、狭いコートでやれるフットサルは会社のサークルとかで、チームが組まれたりしていて、取引先のフットサルチームと交流試合をしたりして、これが一つの社会人のコミュニケーションツールになっていたりするんです。

ball00.jpg

このフットサルが始まった説は二つあって、まず一つは南米を中心に発展してきました。
サロンフットボールがフットサルの元祖だという説があります。

サロンフットボールとは弾まないボールのことで、サロンフットボールは1930年に、ウルグアイで考案されたスポーツだというが、ブラジルでも同様のスポーツが考案されています。
最初の統一ルールは、サンパウロで出版されたものとされていて、南米全域に広まっていました。

もう一つは、イングランドで発祥して、ヨーロッパやアメリカ、オーストラリアなどに広まったんです。
インドアサッカーが起源だと言います。

インドアサッカーは普通のサッカーと同じボールを使って、壁も使って行われる競技だそうです。
ルールや名称も国々によってまちまちで、スペインではフットボール・サラ、ドイツではハレン・フースバル、イタリアではカルチェット、オランダでザールと呼ばれるものが、インドアサッカーだと言います。

ヨーロッパでは、オランダのザールのルールを元にしてUEFAという団体が、インドアサッカーのルールを統一したみたいです。

こういった様々なルールの似た競技を、1994年より「フットサル(FUTSAL)」という、名前で統一して普及していったみたいです。

まー僕も取引先に誘われてやった事がありますけど、ボールが重かった記憶がありますなー



眼の痛みからくる危険な病気の見分け方とは?

この間、目が痛いと思って、病院に行くほどのことでもないから、これはどういうことかなってネットで検索したら、とんでもないことが分かりました。

ほら、眼が痛いという事は誰しもあるかもしれないけど、もしかしたら危険な病気のサインかもしれません!って!

眼に痛みがあるという事は「疲れ目」だと思う人が多いと思いますが、実はその痛みの中には失明の可能性もある病気が潜んでいる場合もあるというので、もし万が一、重大な病気である危険性を考えた場合、早期発見が重要となります!

eyes.jpg

顔には感覚を支配する三叉神経という神経が存在していて、「冷たい」「熱い」「痛い」などの感覚を脳に伝えるます。

眼の周りはこの三叉神経が通っているので痛みを感じやすく、三叉神経が刺激されれば当然痛みを感じます。

眼の痛みには2通りの痛みがあって「眼の表面の痛み」と「眼の奥の痛み」に分けられます。

「眼の表面の痛み」は異物感のようなゴロゴロした痛みや、刺すような痛み等様々な痛みがありますが、軽い痛みや引っかかるような痛みの原因は、ドライアイや逆まつ毛などによる角膜や結膜の眼の表面についた傷が原因の場合が多いです。

そして「眼の奥の痛み」の場合には、眼の奥の方からの重い痛みを感じます。
この痛みの場合には、明らかに表面的な痛みとは異なりますので、眼で痛みが起こった場合には、眼の表面の痛みなのか・眼の奥の痛みなのかを自分で把握する事が病気の早期発見に重要となります。

もし眼に痛みを感じたら、重い病気だった場合、失明や重い病気の場合も考えられるので、速やかに専門医に相談する事が重要です!

ネットを見てから、怖くなって…
そういえば、フジテレビの何の番組で「白内障」のことを見たことがあって、さすがそんな歳でもないけど、やはり病院で診てもらったほうがいいということで、検査をしてみました…

結果は異常無し、その後は痛みがうそのようになくなりました…



Copyright © うんちくは誰のもの?ブログ All right reserved.